2学期がスタート!

  こんにちは、あじさい組です!

あっという間に4月のクメール正月が終わり、2学期が始まりました。
子どもたちに「お正月休みの間、何をして遊んだの?」と問いかけると、クメール語で色々な答えが返ってきたので、みんなの前で発表してもらうことにしました。
「水鉄砲で遊んだ!」「お姉ちゃんとジャンケンをして遊んだ!」など、話したい子から手を挙げて発表をすることができました。
最近あじさい組では、カプラという積み木遊びを楽しんでいます。
細長い木の板のような積み木を、友達と協力しながら高く高く積み上げています。
倒さないように積み上げる真剣な表情や、いつ倒れるかわからないドキドキな表情、高くなったことへの喜びの表情、など様々な子どもたちの心情が伝わってきます😊
積み木が高くなってくると自分たちの背よりも大きくなり、背伸びをして手を伸ばしても届かなくなってきます。
子どもたちなりに考えて、椅子や机の上に乗ったり、一つの椅子では届かないのでいくつも椅子を重ねてみたり、、、
安全面に配慮しながら、子どもたちが考えてチャレンジする力を大切にしていきたいです👍
また戸外遊びでは、男の子を中心に、独楽まわしに挑戦しています。
紐を独楽にくるくると巻くところが難しいので、はじめは先生にお願いする子が多かったですが、巻き方をやって見せているうちに、最近では自分でやってみる子が出てきました。
まだまだ自分で上手く巻くのは難しいですが、「自分でやってみよう!」という挑戦する気持ちを応援したいと思いました😄

そして、あじさい組の大好きな給食の時間!
給食の時間になる前から「お腹がすいた~!」という声が聞こえてきます😋
2学期に入り、今まで以上にもりもりとたくさん食べる子が増えました!なかには完食する子も!
食べ終わったら自分の名前のマグネットカードを、完食か、完食はできなかったけれど頑張って食べたか、のところに自分で動かしています。
たくさん食べて、どんどん大きくなっていく、あじさい組の子どもたちの成長が、今後も楽しみです♬

コメント